【障害者の就職・転職】楽天の特例子会社「楽天ソシオビジネス」ってどうなの?-給料・待遇・病気への理解

楽天ソシオビジネスの給与と募集職種

楽天ソシオビジネス

楽天ソシオビジネスでは、障害者の雇用者に対して様々なサポートが行われています。

基礎的な仕事を行いやすい環境を整ることはもちろん、スキルアップをする機会も多く設けており、会社の信念としても社員が成長をしながら働くことを目標としています。

形態として、役職者の割合も約6割が障害を持つ社員が務めており、スキルを磨くことによって全体のリーダー役を任される機会も設けられています。

 

楽天ソシオビジネスの給与

楽天ソシオビジネスでは、中途採用の場合は、それぞれ一般事務の場合には約18万、エンジニア関連の業務及びWEB制作関連業務の場合は約21万の給与が支払われています。

中途採用も広く募集しているので、転職を考えている方にとっても働きやすい会社の一つになります。

そして社員として登用された後も、資格支援などを受けて自分のスキルを磨いていくことが可能です。

応募期間は限られていますが、新卒採用も行われているので気になる方はチェックしておきましょう。

 

楽天ソシオビジネスで募集されている職種

楽天ソシオビジネスでは、様々な業種の社員が求められていますが、大きく分けて三つの業務が募集されています。

一般事務の場合は、データの入力や集計、総務関連の業務からその他の事務補佐などの仕事が割り当てられます。

WEB制作関連業務は、楽天グループが運営を行っているWEBサイトに関連する作業や画像の制作、メールマガジンの制作や配信の仕事を任されることになります。

エンジニア関連業務では、ITツールを使い様々なツール作りをすることによって、業務の改善やシステムの開発を行っていくことになります。

 

労働意欲がある人を積極的採用

楽天ソシオビジネスの求める人材とは

楽天ソシオビジネスでは、障害者手帳が特別な物ではないという考え方から、より広く積極的に働ける人を募集して、社員となった人たちをサポートできる体制を整える取り組みが行われています。

障害の有無に関係なく、すべての社員が成長をしながら働けることを目標としており、スキルアップに対しても前向きな企業になります。

 

楽天ソシオビジネスの目標

楽天ソシオビジネスでは、意欲的であることや高い目標があること、新しいことに挑戦をするチェレンジ精神が求められます。

具体的に言うと、新規事業の獲得・事業拡大、雇用の創出などです。

それらを行うために求められているのが、社員一人一人の社会人としての自覚と意欲的なスキルアップへの姿勢です。

顧客に対してのサービスを向上させることはもちろん、社会に対しての信用拡大にも貢献できる姿勢が求められています。

そのため障害者雇用に対しても前向きな対策が多く、広い雇用に合わせた様々な働き方の形を模索している会社にもなっています。

 

楽天ソシオビジネスが行っているスキルアップのためのサポート

楽天ソシオビジネスでは、スキルアップのために資格取得の後押しをする他、日々の業務の中でもより自発的な行動が行えるように、パフォーマンスの向上がしやすい環境作りを行っています。

その中には地域や社員同士の結びつきも含まれており、チームワークを強めることによって、障害者にとって働きやすい環境を提示することも含まれています。

コミュニケーションをとりつつ、じっくりと会社と向き合うことができるようになっているので、スキルアップを目指したいと思っている方にはお勧めの企業の一つになります。

 

楽天ソシオビジネスの福利厚生

楽天ソシオビジネスのサポート

楽天ソシオビジネスでは、様々なサポートが実施されています。

厚生年金保険や健康保険、労災保険や雇用保険等の基本的な各種社会保険を完備している他、従業員持株会制度などの制度も導入しています。

従業員持株会制度とは、社員が会社の株を購入することによって会社の業績が上向きになったときに、リターンがもらえる制度になります。

毎月定額を支払うことによって、他の社員と会社の株を共同購入するといった制度です。

他にもスポーツクラブの法人会員や、育児をしながら働く方に向けての支援サポートなども設けられています。

社内託児所や授乳室等も設けており、子育てをしながら働きたいという方も働きやすい環境になります。

その他、スポーツクラブ法人会員や交通費の支給なども行われています。

 

楽天ソシオビジネスの社内サービス

楽天ソシオビジネスでは社内サービスとして、毎日三食の食事が社内カフェテリアにて無料提供されています。

個人学習のためのライブラリや学習スペースも設けられており、こちらは集中して勉強をしたいと思っている方にもお勧めです。

他にも、以下のサービスは有料になりますが、楽天ソシオビジネスの社員に向けて専用のフィットネスジムやヘアサロン、ランドリーサービスやマッサージサービスなどのサービスが行われています。

スキルアップ支援を始めとした各種サークルの運営も行われており、手話や英会話なども働きながら学んでいくことができるようになっています。

そして新入社員に向けた研修以外にも、中堅社員の研修や管理職研修など細やかな研修の機会が設けられており、スキルに合わせて段階的に学ぶ機会も与えられています。

 

まとめ

楽天ソシオビジネスは新しい取り組みを行っていく中で、障害者雇用にも力を入れている企業の一つになります。

手厚い保証はもちろん、スキルアップに積極的なことが、こちらの企業の強みです。
新卒採用・中途採用どちらも行われているので、気になる方はチェックしておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました