【障害者の就職・転職】リクルートの特例子会社ってどうなの?-給料・待遇・病気への理解

従業員はほとんどが障害者

リクルートの特定子会社

リクルートの特定子会社は、ほとんどの社員が障害を持っている方で構成されています。

そのため障害者にとって働きやすい環境が整っており、障害者雇用に特化した会社として様々な新しい試みも行われやすくなっています。

障害者を雇用するにあたり特定子会社にとっては色々な課題がありますが、それらを前向きに検討することによって、働き方と成果を向上させていきやすい環境が整っています。

障害者に理解のあるスタッフがいることも、リクルートの特定子会社の強みと言えます。

理解を深めることによって個人が持っているスペックを発揮しやすくなっているので、熱意をもって仕事に励みやすくなっています。

特定子会社は働きやすい

特定子会社では、社員やパートの多くが障害を持つ方で構成されているので、一般の企業と比べると自身の症状を分かってもらいやすいメリットがあります。

そのため、あまり周りとコミュニケーションを取れなかった方たちにとって、色々な人と会話をしやすい環境が整っています。

会社としても定期的にレクリエーションなどを開催して、社員やパート、スタッフとの親睦を深める機会を設けており、一人一人が職場に通いやすい環境作りにも配慮されています。

スキルアップに積極的な会社もあり、整った環境の中で落ち着いて仕事をこなしていくことも可能です。

安定して働けるメリット

特定子会社では、障害者の症状に合わせて様々な取り組みが行われています。

色々な症状を持つ方に広く対応できるような配慮がされているため、通院や服薬をしている場合や、仕事中に他社と距離を置きたいという場合にも、細かく対応をしてくれることでしょう。

 

リクルートオフィスサポートとは

リクルートオフィスサポートは、利用者が就職や結婚などをするときに、サポートをしてもらえる会社になります。

障害を持つ方が多く働いている会社としても知られており、障害者の方にとって、より良い選択肢を見つけるサポートも受けることができます。

新卒採用や中途採用を行っている会社で、転職をしたいというときにも一つの選択肢となってくれるでしょう。

業務内容についても色々な選択肢があるので、自分に合った仕事を選び業務に励むことが可能です。

 

リクルートオフィスサポートの給料

リクルートオフィスサポートでは、新卒採用と中途採用を行っています。

新卒採用の場合は、大学卒業資格を持っているときには約20万円、短期大学・専門大学の卒業資格を持っている場合には約19万円の給与が支払われます。

 

中途採用の場合には、業務経験や能力に応じて変動しますが、約18~23万の給与が与えられます。

社員に登用されると、年二回の賞与と昇給が与えられることもあり、特定子会社の中でも安定した生活を維持しながら働きやすい環境が整えられています。

 

リクルートオフィスサポートの仕事

リクルートオフィスサポートでは、新卒・中途採用についてそれぞれ総合的な事務仕事を募集しています。

データ入力からデータ分析、品質の管理や発注業務、システムの運用管理など様々な仕事があり、働きながらそれぞれキャリアアップをしていくことも可能です。

キャリアアップをすることによって、メンバーの管理やリーダー職などに就くことができることでしょう。

障害によってもやりやすい仕事に就くことができますので、長く働きたいという方にとってもお勧めと言えます。

 

リクルートオフィスサポートの福利厚生

リクルートオフィスサポートには福利厚生はあるのか

リクルートオフィスサポートでは、様々な福利厚生を受けることができます。

「リクルート社員持株会」や「財形貯蓄」、「確定拠出年金」や「住宅補助金制度(要件あり)」、「赴任費用貸付制度(要件あり)」、「資格取得インセンティブ」があり、安定して働き続けることが可能になります。

 

リクルートオフィスサポートの福利厚生の内容

福利厚生の内容ですが、「リクルート社員持株会」とは、会員が資金を支払うことによって持ち前を配分する制度になります。企業の業績が上がることによって、会員に対してリターンのある制度になるのです。

「確定拠出年金」とは、私的年金のことです。一般的な年金制度と比べて、自由度の高い精度になります。

「住宅補助金制度」は、その名前の通りに住宅を購入する際に適用される制度で、同じく「赴任費用貸付制度」も赴任する際に適用される制度になるのです。

 

こちらは転居費用などを、会社が負担してくれるような内容になります。
そして資格取得インセンティブとは、資格を取得する際に払われる報奨金の制度になります。

資格取得を目指す方にとっても、より利用しやすい制度です。

 

その他の待遇について

リクルートオフィスサポートでは、上記の福利厚生の他にも年二回の賞与があり、さらには昇給も行われます。

上限付きですが交通費なども支給されるようになり、雇用継続制度(定年60後、65歳まで働ける制度)なども採用されています。

育児を行っている方に向けては短時間勤務などの制度も導入されており、様々な方に広く働きやすい環境が整っている会社と言えるのです。

 

まとめ

リクルートオフィスサポートでは新卒採用や中途採用を積極的に行っており、環境的にも働きやすい条件が整っています。

福利厚生についても手厚く適用されているので、安定して働きたいという方にもお勧めの企業の一つになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました