【40代障害者の転職】実体験!40歳以上の障害者転職を成功させる3つのコツ

ども、不安障害・うつ病をもつakkyです。

障害者の40代からの転職はシビア。
できれば定年まで勤められる会社を探したいというのが切なる本音。

40代当事者であるakkyが実体験を語ります。

いきなり結論

先の見えてくる40代こそ、福利厚生の手厚い大企業へ就職するべきです。

40代の障害者転職は、障害者枠で大企業へ就職するラストチャンス!

障害者枠求人が全国最多のランスタッドを使って大企業就職を狙いましょう。

おすすめ障害者求人サービス

◆障害者転職サービスランスタッド

精神障害 身体障害 発達障害 知的障害

障害者就職に特化

世界最大級の総合人材サービス
精神保健福祉士のきめ細やかなサービス
精神障害の就職に強い
就職率98%だから頼れる

豊富な就職実績

官公庁 金融 保険業 情報通信 不動産 製造業 建設業 サービス業など

\ランスタッド公式HPはこちら/

ランスタッド

 

40代の障害者転職はこう攻めろ① 自分の就職難度を把握せよ

40代の障害者転職といっても、障害の程度からキャリアの内容まで人それぞれ。

まずは自分が転職市場においてどれくらいの価値なのか客観的に把握する必要があります。
現実を突きつけられるのはつらいけれど、現実を把握することがスタートライン。

現在の年齢

40代と言っても前半と後半とでかなり採用比率が変わってきます。

あるキャリア会社による40代障害者の採用年齢はこうなっています。

40歳-42歳:67%
43歳-46歳:33%
47歳-49歳:0%

採用のほとんどが45歳以下なのです。

おなじ45歳以下であっても40-42歳と前半であればあるほど有利です。

これまでのキャリアー専門性と勤続年数

40代になれば、当然転職時には前職のキャリアが問われます。

専門性、資格の有無、勤続年数、役職等の中でもっとも問われるのが専門性です。
高い専門性があれば転職も比較的容易でしょう。

ただし多くの障害者がこれといった専門性のない総務や経理、事務作業といった職種に従事しています。前職が障害者枠であった方も同様です。

さしたる専門性もなく数年で転職を繰り返し、、という方が実際にはほとんどです。

障害内容

障害をオープンにした障碍者雇用枠でのデータになりますが、精神障害よりも身体障害のほうが採用率が高くなっています。

40代の障害者雇用の障害分布

身体障害:67%
知的障害:0%
精神障害:33%

障害者枠採用では、精神障害者よりも身体障害者が優先して採用されます。

精神障害もちの自分にとっては「なんだよ、障害者枠でも精神障害は避けられるのかよ」と思ってしまいますが、採用側からすれば精神障害より身体障害のほうが扱いやすいということなのでしょう。もーしゃーない。

障害の受傷経年

これも障害者枠雇用の話ですが、受傷経年といって「障害者になってからどれくらいたっているか」が採用の際に重視されます。

障害の経年(障害者雇用40代の受傷してからの年数)

0年   :0%
1年-5年  :67%
5年-10年  :33%
それ以上  :0%

障害発生して1年未満は、症状が安定してないだろうということで採用を避けられる傾向にあります。

転職可能性と方向性をマッピング

ではここで、あなたの転職の優位性を再確認しましょう。

年齢 40前半が有利
職歴 専門性あり・勤続年数が長いほど有利
障害内容 身体障害なら有利
障害受傷 受傷後1年以降が有利

 

40代の障害者転職はこう攻めろ② 障害者枠で大企業へ

現実をなんとなく把握したところで、具体的な戦略を立てましょう。

一般枠か、障害者枠か

一般枠で転職する場合、基本的にはクローズドと言って障害のことは伏せて入職することになります。

転職系Youtuberの『うつさんちゃんねる』のうつさんも「うつ病になったら治療して治して、転職するときはそれを隠せ」と言ってます。

理由は単純で、障害をオープンに話すと採用されないから。

よって障害者が一般枠で転職を狙うときは、基本的にはクローズドになります。

前職が一般枠なら、一般枠をねらえ

私個人の考え方ですが、前職が一般枠なら転職先も一般枠をまずは狙うのもいいと思います。

一般枠採用では、障害者手帳は全く使えませんが、キャリアと能力があるなら一般枠にチャンレンジするのもありでしょう。

一般枠で採用されかったら、障害者枠を検討すればいいのです。

障害者枠で大企業へもぐりこむラストチャンス

一方で、40代で障害を発症したり、前職が原因で精神障害を発症したりした場合、同じく一般枠で働くとストレス過多でまた退職してしまう可能性があります。

お勧めなのは、「腹をくくって障害者枠で大企業へ入職すること」です。

私が一貫して言っているように、障害者こそ大企業へ就職するべきです。
障害者枠なので給与こそ下がりますが、大企業の福利厚生の待遇の良さは異次元。

企業の福利厚生のありがたみがわかってくるのは40代以降です。
有給取得のしやすさ、独自健康保険の豊富なサービスは本当にありがたい。

恥も外聞もなく言えば「寄らば大樹の陰」です。
小さな傘でなく、大きな傘の下に入りましょう。

40代ともなれば次の転職が厳しくなるのはわかりきっており、現実的にはやりがいよりも定年まで働けるかどうかが焦点になってきます。

そこで、障害者手帳を生かして大企業へもぐりこむのです。

おすすめ障害者求人サービス

◆障害者転職サービスランスタッド

精神障害 身体障害 発達障害 知的障害

障害者就職に特化

世界最大級の総合人材サービス
精神保健福祉士のきめ細やかなサービス
精神障害の就職に強い
就職率98%だから頼れる

豊富な就職実績

官公庁 金融 保険業 情報通信 不動産 製造業 建設業 サービス業など

\ランスタッド公式HPはこちら/

ランスタッド

 

404 NOT FOUND | 障害者の就職・転職ナビ「本気で就職」

 

40代の障害者転職はこう攻めろ③ 40代未経験でも採用される業界

業界によっては、40代未経験でも採用されやすい業界があります。

医療・福祉業界

40代未経験でも採用されやすい業種の代表が「介護職」です。

介護施設や特別養護老人ホームといった高齢者や病人の方の日常のお世話を行う仕事です。

福祉業界は病気に偏見がないからなのか結構特殊で、障害持ちも多く働いており一般枠での就職にもかかわらず障害オープンの人も結構います。

肉体労働なので、体力があるかどうかが向き不向きの分かれ目です。
また、動作に制限のある身体障害の方より精神障害の方のほうが向いているでしょう。

就職先 介護施設ほか
給料  平均年収320万円、月給は26万円
業務内容 食事介助・入浴介助など
将来性

 

年収400万円以上の求人多数!

精神障害者専門の求人サイトならランスタッドがおすすめです。

\400万円以上の求人多数!/

ランスタッド
求人サイト

大企業の未公開障害者求人多数!

製造業界

工場の作業員もまた、40代未経験でも採用されやすいです。

工場作業員は、「ライン作業」とも言い、ラインに流れてくる製品を手を使って仕上げていく仕事。

もくもくと一人で作業するため、ライン工はむかしから「人とかかわらなくていい仕事」の代表選手です。

単純労働かつ人とかかわらなくていい仕事なので、精神障害で対人ストレスのある方には特におすすめです。

就職先 製造工場ほか
給料  平均年収350万円
業務内容 製造部品作成など
将来性

年収400万円以上の求人多数!

精神障害者専門の求人サイトならランスタッドがおすすめです。

\400万円以上の求人多数!/

ランスタッド
求人サイト

大企業の未公開障害者求人多数!

警備業界

警備業界の出色はなんといっても年齢の高さ。

警備員の平均年齢は50~60代といわれており、40代などはまだまだ若手です。

「もう40代だー、終わりだ、どこも雇ってくれない」

と思っている人がいれば、警備業界に目を向けてみてください。まだまだ若手扱いされるでしょう。

年齢がネックの方には特におすすめです。

就職先 警備会社ほか
給料  平均年収300~400まんえん
業務内容 施設警備・工事現場警備
将来性

年収400万円以上の求人多数!

精神障害者専門の求人サイトならランスタッドがおすすめです。

\400万円以上の求人多数!/

ランスタッド
求人サイト

大企業の未公開障害者求人多数!

フリーランスの世界もアリ

障害者手帳をつかって大企業へもぐりこめ、と言っておいてなんですが、40代以降の障害者の就職・転職の在り方は一つではありません。

私は運よく転職できましたが、そうではない場合もあったと思います。

会社で働くだけが人生じゃない

リモートワークが当たり前になってきている今、副業やフリーランスといった、自分で稼ぐ仕事も、これから障害者の生き方の一つとして注目されると思っています。

特に人間関係が苦手な方や対人ストレスのある精神障害の方(発達障害・ADHD・うつ病など)にとっては、毎朝定時に出社しなくてはならない企業で働くのは身をすり減らすようなもの。

在宅ワークでもいい

思い切って在宅ワークで自分なりに稼ぐ方法を考えたほうが、本人も幸せではないかと最近考えるのです。

在宅ワークで稼ぐなら、ITの知識は身につけておいた方が絶対に良いです。

【就職率99%保証】未経験から3か月でIT就職!

◆NO.1 エンジニア転職スクールテックキャンプ

精神障害 身体障害 発達障害 知的障害

未経験からIT転職NO.1 

IT転職できない場合全額返金
転職成功率99%
好きな時に学習!オンライン受講OK
フリーランスでのんびり働くことも

豊富な就職実績

 IT関連会社への就職多数

 

\受講料1万円OFFキャンペーンはこちら

テックキャンプのオンライン相談

 

ITでフリーランスになる方法

【障害者のIT就職】IT未経験の障害者がIT転職・エンジニア転職を99%成功させる方法
不安障害・うつ・パニック障害を抱えながらも自分らしくのんびり働けているMeeです。 障害者、とくに精神障害者にとっ...

お勧めの在宅ワーク

【精神障害者の在宅ワーク】精神障害者に在宅ワークがおすすめの理由7つ
こんにちはakkyです。 「精神障害者は在宅ワークがおすすめと聞いたけど、本当はどうなの?」 「どうして在宅ワー...

 

タイトルとURLをコピーしました