【ランスタッド障害者】ランスタッドのチャレンジド障害者転職支援サービスを使うべき理由6つ

こんにちはakkyです。

「ランスタッド障害者転就支援サービスというのはどんなものでしょうか?」
「ランスタッド障害者転職支援サービスの内容が知りたい」

というような人もいるかと思います。

そういう人たちのために、ランスタッドのチャレンジド障害者転職支援サービスを使用するべき理由について紹介します。

チャレンジド障害者転職支援サービスについて

ランスタッド障害者転職支援サービスとは、障害者向けの転職支援サービスになり、転職エージェントのようなサービスを受けることができます。

これまでの経歴や希望する条件、それぞれの障害内容を考慮して、専任のコンサルタントがひとりひとりの就労をサポートしてくれます。

ランスタッドのチャレンジド障害者転職支援サービス

ランスタッドの精神保健福祉士が精神保健福祉士法に基づいた、専門的な就労支援サービスを提供しています。

精神障害の就職に強い求人サイト

\ 精神障害者の求人に特化してるから安心!/

大企業の未公開障害者枠求人多数掲載中

ランスタッドの会社情報や所在地

ランスタッドは、世界38の国々と地域に4,800以上もの拠点を保有しているのが特徴であり、世界でも最大級の総合人材サービス企業と言えるでしょう。

日本に存在する法人がランスタッド株式会社になり、本社を東京に構え、現在は北は北海道から南は九州まで、100以上の拠点を展開しているのです。

50年以上の実績を誇っている

ランスタッドは、これまで50年以上の実績があり、様々な人材紹介の実績によって培ってきた知識や技術を最大限に活用して、就労希望者ひとりひとりに見合ったサービスの提案を行っています。

近年では、障害者雇用にも力を入れており、コンサルティングからアフターフォローまでの一連のサービスの提供をしています。

支援サービスを使うべき理由①「利用しやすい」

ランスタッドのチャレンジド障害者転職支援サービスですが、障害者の方におすすめするべき理由のひとつが、「サービスの利用のしやすさ」にあります。

ランスタッドのチャレンジド障害者転職支援サービスは全国に対応しており、WEB登録が簡単にでき、利用しやすいことから利用者からも評判を呼んでいます。

利用するには登録が必要

ランスタッドのチャレンジド障害者転職支援サービスを利用する際には、事前に登録をする必要があります。

登録は簡単に利用できますので、初めての方も安心できるのではないかと思います。

登録するときには、専用サイトにある登録フォームに、基本的なプロフィールなどと、希望する職種を選択するだけで大丈夫です。

時間にして、大体3分くらいになるでしょう。

全国から登録が可能

ランスタッドは、全国に100以上の拠点を持っています。

全国に拠点があることから、どこにいても登録は可能ですし、希望する地域の支援サービスを受けることができます。

支援サービスを使うべき理由②「専任コンサルタント」

ランスタッドのチャレンジド障害者転職支援サービスは、専任のコンサルタントが就職するまで、しっかりサポートしてもらえます。

転職エージェントには、このような専任のコンサルタントが在籍していますが、ランスタッドのコンサルタントは他のエージェントよりもサービス内容が充実しています。

専任コンサルタントのサポート体制

チャレンジド障害者転職支援サービスには、専任のコンサルタントが在籍しているのが特徴と言えるでしょう。

専任のコンサルタントが、登録した後のサービスを提供してくれます。

具体的には、企業との面接や求人の紹介、応募書類の確認や添削、事前の面接トレーニングなど様々です。

専任のコンサルタントは就業後の定着フォローまで行ってくれますので、障害者の方も安心して任せることができます。

ずっと見てもらえるのが安心感に繋がる

通常の求職サイトとは異なり、チャレンジド障害者転職支援サービスには専任のコンサルタントのサポートが受けられますので、それだけで安心感を得られるのではないかと思います。

コンサルタントは、ひとりひとりの利用者に就職してくれるまでサポートしてくれますので、今まで就職について消極的だった障害者の方も、積極的になれるかもしれません。

支援サービスを使うべき理由③「オーダーメイド求人」

チャレンジド障害者転職支援には様々な種類のサービスがあり、そのひとつが「オーダーメイド求人」です。

ランスタッドが提供している求人は、他の支援サービスのものとはひと味違います。

利用者に対して、企業からの求人情報をそのまま提供するのではなく、企業と利用者とのマッチングの実現が目的です。

利用者の希望条件に合う求人になるように、企業に交渉してくれます。

新たな求人紹介もしてくれる

チャレンジド障害者転職支援のオーダーメイド求人は、他の支援サービスでは見ることができないものです。

そのため価値の高いものと言えるでしょう。

希望する求人案件がなくても大丈夫です。

何故なら、利用者に合う求人が見つからないときには、これまで取引がある企業の新規の求人を提案してくれることもあるからです。

ランスタッドが提供している障害者求人は、ランスタッド独特のオーダーメイドサービスです。

精神障害の就職に強い求人サイト

\ 精神障害者の求人に特化してるから安心!/

大企業の未公開障害者枠求人多数掲載中

コンサルタントへの相談

希望する求人が見つからないときには、専任のコンサルタントに相談してみることをおすすめします。

コンサルタントは経験豊富な方ばかりですので、支援者に合わせた案件を用意してくれるはずです。

支援サービスを使うべき理由④「支援が手厚い」

ランスタッドの支援サービスを使うべき理由としては、次のような支援の面もあります。

他の機関と比べて、ランスタッドのサービスは支援が手厚いことから評判です。

どの障害者向けの就職や転職エージェントでも、様々なアドバイスをしてくれるアドバイザーが付けられるのは共通と言えますが、企業の求人情報を利用者に合うように調整してくれるのは、ランスタッドを置いて他にはないと思います。

障害者の就労支援サービス

ランスタッドのチャレンジド障害者転職支援も、精神障害者の方に嬉しいサービスがあります。

それが就労支援サービスになり、ランスタッドに在籍している精神保健福祉士による、就労支援サービスを受けることができるのです。

東京、神奈川、千葉、埼玉など、地域は限定されますが、対応する地域の方は利用する価値があると思います。

まずは相談してみましょう

就労支援サービスの利用に迷っている方は、ランスタッドのスタッフや専任のコンサルタントに相談してみるといいでしょう。

スタッフやコンサルタントが、その人に合わせたサービスを提案してくれるでしょう。

なかなか就職できなかった障害者の方も、チャンスを掴めるかもしれません。

支援サービスを使うべき理由⑤「就業方法の選択」

ランスタッドのサービスは、就業方法を選択できるのも特徴のひとつです。

ランスタッドでは、現在「人材紹介」と「紹介予定派遣」の2つの就業方法を準備しています。

この2つから、自分に合ったものを選択できます。

支援サービスを使うべき理由⑥「紹介予定派遣」

チャレンジド障害者転職支援サービスは、たくさんの障害者の方から利用されています。

その人気のひとつが「紹介予定派遣」になり、これによって正社員や契約社員になれる可能性が高まります。

紹介予定派遣について

紹介予定派遣とは、派遣期間(最長6ヶ月)終了後、本人と派遣先企業双方合意の元に社員となる働き方です。

紹介予定派遣で働く | 派遣・人材派遣はテンプスタッフ
紹介予定派遣とは派遣社員として働きながら、正社員、契約社員を目指せる働き方です。未経験からチャレンジでき、大手・有名企業の社員になれるチャンスがあります。無料の登録はこちらから。仕事の希望や不安も気軽にご相談ください。

優良な求人が集まりやすい

紹介予定派遣というのは、直接雇用形態への切り替えを前提にした労働者派遣のことです。

これによって最長6ヶ月の派遣労働が終わった後に、正社員や契約社員として、その企業で仕事ができるようになります。

派遣期間中については、専任のコンサルタントが勤怠管理のサポートはもちろん、就業中の様々な課題などを一緒に解決してくれるので安心です。

いつでも親身に対応してもらえますので、サービスの利用が初めての方も大丈夫です。

精神障害の就職に強い求人サイト

\ 精神障害者の求人に特化してるから安心!/

大企業の未公開障害者枠求人多数掲載中

チャレンジドの年齢層や平均年収

これからランスタッド障害者転職支援サービスを利用する人の中には、サービスの内容や実績がよく分からないという人もいるでしょう。

そんな人たちのために、ランスタッドの実態について紹介します。

現在は20代から50代以上の、幅広い年齢層の方が転職支援サービスを利用して、転職者のほとんどの方が200万円以上の収入を実現しているようです。

年齢層の全国平均(2018年時点)
  • 20代 12%
  • 30代 37%
  • 40代 34%
  • 50代以上 17%
年収分布の全国平均(2018年時点)
  • 200万円 36%
  • 300万円 42%
  • 400万円 20%
  • 100万円 2%
ランスタッド チャレンジドの利用者
  • 身体障害
  • 精神障害(うつ病・総合失調症を含む)
  • 知的障害
  • 発達障害
利用する際の注意点
  • 登録の際は障害者手帳が必要
  • 通院中や投薬中、進行性の身体障害の方は「主治医の意見書」が必要
  • 生活支援サービスを受けるのが不可能であること
  • 精神保健福祉法による精神保健福祉士の就労支援サービスは首都圏限定
ランスタッド チャレンジドの登録者数
  • 成長率:過去10年間で289.5%
  • 展開国数:世界39ヶ国
  • 1日当たりの派遣社員就業人数:世界で597,400名
  • 社員の人数:世界29,750名、国内2,246名
  • 社員昇格制度:80%
  • 常用雇用従業員の障害者雇用率:2.44%

まとめ

ランスタッドのチャレンジド障害者転職支援サービスを使うべき理由は

  1. 利用しやすい
  2. 専任コンサルタント
  3. オーダーメイド求人
  4. 支援が手厚い
  5. 就業方法の選択
  6. 紹介予定派遣

以上のようになりました。

ランスタッドのチャレンジド障害者転職支援サービスは利用するメリッが多いので、自分に合う支援サービスを探している障害者の方におすすめです。

タイトルとURLをコピーしました