【一般転職】現役3年!!レンタカー店員の仕事の本音を聞いてみた!!

「職業/年齢」

レンタカー店員/28歳の女性です。

「勤めて何年?」

転職組で、3年になります。

「給料について(総支給、手取り、賞与など)」

・ 総支給はだいたい17万~20万程度。手取りにして13万~15万です。
・ 賞与は年2回。2か月分が基本。(会社に寄りますが業界平均でこんな感じです)
・ 決算期には決算賞与なども入ってくるので、業績によってはかなりもらえることもあります。
・ また、業務改善提案などで会社に貢献すると、プラス500円~1500円などのプチボーナスがもらえます。
・ サービス業なので基本賃金は低めです。

「レンタカー店員に就いたきっかけ」

もともと旅行業が好きで、空港で働いていました。
空港内には、さまざまな会社がありますが、その中の一つにレンタカー店がありました。
車も好きだったために、レンタカー店を通るうちに次第に興味が湧き、転職を決意。
一生のうちに一度は車関係の仕事に就きたいと思っていたので、半ば興味本位ですね。

「レンタカー店員になるには?必要な資格は?」

・ 普通自動車運転免許。(中型や大型などあれば尚可です)
・ 一部損保募集人資格が必要な店舗もあります。(お客様に自動車の保険内容を説明する際に必要)※ほとんど社内で取得させられます。

「仕事内容」

・ レンタカーの予約受注、配車準備。
・ お客様が来店すると、受付や車両のチェック、出発の案内。
・ お客様が帰着時には車両チェック、精算。
・ 人手が足りない時には洗車業務や給油など肉体労働もあります。
・ 給油や配車引き取りなど、店舗の特徴によっては運転がメインのところもあります。(代車需要の多い地方店などは特に)
・ もちろん、事務的な作業もあります。(伝票の作成や電話応対、請求書の作成など)

「仕事のやりがい」

お客様から「快適だったよ」などと感謝の言葉を頂いた時は嬉しいですね。

また、旅行などで楽しい時間を過ごせたという感想を聞いたり、接客サービスなどの面で高評価を頂くのも素直に嬉しく感じます。
職務上、たくさんの車(車種)に乗れるので、運転技術が上達しますし、新しい車種に詳しくなることもやりがいの一つですね。

洗車技術も向上するので、自分の車の洗車もかなり上手くなります。

仕事では、中距離の運転が必要なときもあるので、ドライブ感覚で気晴らしにもなります。

でも、車に関する知識がつくのは、車好きにはたまりませんね。(その車種の特徴や運転するのに適している人など)

「仕事の大変なところ」

正直、事故時や車両のトラブルが起きた際は結構大変です。

レンタカーは、運転に不慣れなお客様が多いです。離れた場所での事故対応などは、電話だけが会話の手段なので、近くのガソリンスタンドをこちらでもインターネットで探したりなど…。

また、車両のトラブルも同じく、知らない場所でのパンクや人のいない道路などでのトラブルがあります。

その際には、お客様との会話が上手く取れないといけません。そのため、洞察力や高いコミニュケーション能力が必要になってきます。

近年では、外国人のインバウンド需要が増えているので、会話の際に英語力やコミニュケーション能力がある程度は必要です。

そして、車両の手配などを管理するのも仕事のひとつです。

他店舗とのやり取りも非常に重要で、柔軟に対応できないと苦労します。

レンタカー店は季節に大きく左右されてしまうこともあります。冬には、冬のトラブル(カギが凍った、スノーブラシが積んでいないなど)があるため、色んな事態を想定しながら業務をしないといけません。

また、レンタカー店はサービス業なので世間の休みが稼ぎ時になります。

スタッフは、もちろん大型連休やお盆休みはありません。正月休みもないことも…。

1日の勤務が10時間~12時間労働もあったりと精神的にも追いつめられるところもしばしばあります。

出張や会社での利用など、ビジネスでレンタルするお客様は車種の指定やオプションが多いです。

希望の車を用意出来なかった場合や、準備の不手際があったときにはクレームが入ることがあります。

「こんな人は向いているかも」

・ 人と接することが好き、コミニュケーションが好きな人。
・ 車が好き、旅行が好きな人。
・ 頭を使うことが好きな人。
・ 運転が苦でない人。
・ 外国人との交流も苦手でない人。
・ 外作業(洗車など軽作業)も事務作業も苦でない人。

以上のことができる方は、どこのレンタカー店に勤めても長く働いていけると思いますね。

「仕事の将来性」

今後AI化していく際に無人で済ませられるような環境が整ってくるでしょう。

役職になれば、役職手当がついたりするので給料は上がりますが、その分スタッフのシフト作成や店舗目標設定など運営管理の部分で大変なところはあります。

今後の業界はますます厳しくなっていくと肌で感じていますが、常に変化に対応していけるレンタカー店であれば、将来性も望めるのではないかと考えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です