【簡単即金】日払いの仕分け アルバイトの実際

その日、その場でお給料がもらえる日払いのアルバイトは、労働の対価をすぐさま得られるとあって、お小遣いのほしい高校生をはじめ、老若男女に人気の職種と言えるでしょうか。今回は日払いのアルバイトの中でも、荷物の仕分けに的を絞りまして、どんな流れでお仕事をしていくのか?どんなことに注意するべきか?など、仕分けのアルバイトの中身について説明していきたいと思います。

 

【日払いOK】仕分けアルバイトとは?

 

アルバイト内容

 

日払い可能な仕分けアルバイトは、主に倉庫内で働くことになると思います。通販商品やお中元、お歳暮、その他諸々がベルトコンベアで次々に流れてきます。自分の担当エリアの商品だけをつかみ取り、専用のカゴにテトリスブロックのように積み込んでいくというのが、大まかな流れになります。覚えることはそれほど多くはありませんが、求人では軽作業とは謳っている場合が多々あるものの、体力勝負であることは間違いないと思います。

 

お給料

 

私が経験した日払いの仕分けアルバイトは、当時で日給8,000円(交通費込み)でした。最近では時給制のところもありまして、作業量や地域にも左右されると思いますが、1,000円前後というのがおおよその相場みたいです。

 

アルバイト期間

 

1日だけの単発という場合が多いです。曜日もあまり関係なくて、お仕事さえあれば好きな日時にシフトに入れるというのも仕分けアルバイトの特徴でもあります。1~2週間だけの短期のアルバイトとはまた違ったスパンではないでしょうか。

 

応募資格や条件

 

高校生可のところも多く、私が実際にアルバイトしたときにも、学生らしき若い男性をたくさん見かけました。履歴書も不要で、本人確認として身分証明書が求められる程度ということも多々あるため、経歴や学歴が問われない気軽さも人気のヒミツなのかもしれませんね。

 

【日払いOK】仕分けアルバイトのココがきつい

 

体力勝負

 

いくら軽作業と言っても重たい荷物も多いので体力が資本となります。なかでも洗剤セットのギフト商品はなかなかに重量感があって、片手で扱える海苔商品の後に来ると、「うおっ!?」となります。荷物をキャッチしてすぐそばのカゴに積む、またキャッチするの繰り返しですので、時間の経過と共に体力が奪われていくでしょうか。

 

ホコリを吸い込む

 

道路と地続きになっているような倉庫はあまり良い環境下とは言えません。そんな中で約5~8時間前後せっせと動き回るわけで、口から鼻から大量のホコリを吸い込む結果となります。帰宅後、お風呂に入って鼻をフンッ!とやると、水に濡れた黒っぽいホコリが右から左から大量に出てきます。仕分けアルバイトが初めてだとビックリする人は多いと思います。

 

コミュ障

 

アルバイト中は黙々と作業をするし、ベルトコンベアの物流は待ってはくれませんので、喋っているヒマも余裕もありません。その点、口下手な人でも問題ありませんが、休憩時間などはボッチになりやすいです。日払いの仕分けは即興で人材が集まるような場所でもあるため、年齢や経歴もバラバラです。すでに顔見知り同士のコミュニティが出来上がっていることもあり、そういった人の輪に入るのが苦手な人にとって、休憩時間は早く過ぎ去ってほしい退屈な空間となることもあるでしょうか。

 

【日払いOK】仕分けアルバイトで警戒すべき要注意人物とは?

 

おせっかいな人

 

仕分けのアルバイトはベルトコンベアを境界線にいくつか配置場所があります。私はいつも最後尾のアンカーだったので、最後に残った荷物だけをキャッチすれば良いため、取りこぼしという点に神経をとがらせる必要もありませんでした。しかし、自分のひとつ前の区画に、私がキャッチするべき荷物を重ねてまとめてくれる人がいる場合は要注意です。自分のペースで1つ1つ取りたいのに、ただでさえ重たい洗剤セットを3つぐらい重ねられると、もう最悪です。

 

自分でやらない人

 

ベルトコンベアで流れてくる荷物をキャッチしたら、専用のカゴに入れるわけですが、中身がいっぱいになったら、新しいカゴを運んで来て作業再開となります。なかには、「新しいカゴがあっちにあるんだけど、持ってきてくれない?」と、自分ではなく他人にお願いしてくる人もいます。単発のアルバイトなら、また会うこともないし、シカトしても問題ないと思います。当時の私は「わかりました」とOKはしたものの、カゴの場所がわからなかったため、そのままスルーしていたのですが、新しいカゴが到着していないことに気がついた「自分でやらない人」は、私を怪訝そうな表情で見つめておりました。

 

【日払いOK】仕分けアルバイトの必須アイテム

 

スポーツ飲料

 

倉庫の仕分けは夏場はもちろんのこと、過ごしやすい季節であっても汗だくになります。休憩のたびに水分補給がマストになります。倉庫内に自動販売機が設置されている所もあります。

 

タオル

 

アルバイト開始数分もすれば、全身汗まみれになるし、額から流れる汗を拭うために、数枚のタオルはあったほうが良いと思います。

 

着替え

 

主にTシャツなどのインナーですね。タオル同様に何枚か持参した方が良いかもしれません。

 

軍手(イボ付き)

 

気をつけていても、荷物をキャッチする際に、指先をベルトコンベアに挟まれることも多いです。素手でやるよりはケガを防ぎやすくなりますし、グリップもあるので荷物を取り損ねる機会も少なくなります。

 

まとめ

 

日払いの仕分けアルバイトはある程度の体力は求められますが、高校生でもOKなど簡単な条件させ満たせば即戦力になり得るお仕事と言えるでしょうか。最近では、週末を利用したダブルワーカーさんもいるなど、副業としても人気があります。ら就職活動を行っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です